ニュース

2020年04月17日

 學生生活  

日本學生支援機構奨學金 在學猶予の手続きについて

 

2019年度までに日本學生支援機構(JASSO)奨學生であった皆様

 

 

2019年度末(2020年3月31日)までにJASSO奨學生であった方で、在學中に返還を開始しない場合、「在學屆」の提出により卒業まで返還を延期することが出來ます。

該當する方は、下記のとおり手続きを行ってください。

 

 

対象者

以下の1~6のいずれかに該當する方は、手続きが必要です。

? 1.高校在學中にJASSO奨學金を貸與された學部1年生

? 2.2019年度または年度內に辭退した方

? 3.2019年度末に適格認定により「廃止」処置となった方

? 4.學部在學中に貸與を受けていた方で、大學院に進學した方

? 5.入學前に在籍していた大學等にて貸與を受けていた大學院1年生

? 6.過年度生の方(毎年手続きが必要です。)

 

手続き方法

スカラネットから「在學屆」を提出します。 

日本學生支援機構ホームページから、奨學金>返還中の手続き>在學猶予と検索して、詳細を確認してください。  

提出にあたっては「學校番號」の入力が必要です。學生部でお知らせしますので、手続きを行う前に學生部まで電話またはメールにてお問合せください。

 

手続き期限

2020年5月20日(水)

 

お問合せ先

山梨英和大學 學生部

?TEL :055-223-6021

?MAIL:s[email protected]

 

ニュース一覧へ戻る

最新无码国产在线视频